2008年06月20日

減免率について

 ちょっと気になったので、減免率について調べてみました。

 まず、減免率とは何かという話から。
 敵から攻撃をもらったときに、そのダメージを何%軽減できるかという数値です。
 減免率が高いほど、受けるダメージが減ることになります。

 減免率は、物理防御と五行防御で別々に設定されており、受け側の防御力と攻め側のレベルで決定されます。

 減免率を求める計算式は
防御力 / (40×攻撃側のLV+防御力)
 らしいです。
防御力 /( 防御力 + 400 * (攻撃側のLV - 1) + 15.0)
 という説もありますが、たいして違わないので、計算が簡単な前者で考えます。

 受け側のレベルではなく、攻め側のレベルだけが関係するところに注目してください。
 つまり、LV100で物理防御20000のPCと、LV80で物理防御20000のPCの減免率はまったく同じになります。

 ステータス画面の物理防御や魔法防御の上にマウスカーソルを置いた時に減免率が出ますが、それはただの目安です。
 自分と同じレベルの敵から攻撃されたときの減免率が出てるだけです。

 対人とか、空から地上への攻撃とかだと、ほかにもいろいろややこしい補正がつくのですが、とりあえず今回は地上にいるMOBから地上で攻撃されたものとして考えます。

 たとえば、LV80の敵に対する物理防御20000のPCは
  防御力20000 / ( 40 * LV80 + 防御力20000)= 76%
 この敵の攻撃が減免率0%で5000ダメージだと仮定したとき、
  5000ダメージ * (100% - 76%) = 1212ダメージ。

 防具のOPでたまについてる物傷減免(正式名称が怪しい)+1%とかは、減免率を直接ふやすものではなく、最終的なダメージを減免するらしいです。
 何言ってるのかよくわかりませんね。

 上記の例だと、5000ダメージを76%減免した1212をさらに減免します。
 装備の物傷減免合計が5%だった場合、
  1212ダメージ * (100% - 5%) = 1151ダメージ

 この例だと、
  攻め:LV80の敵(減免率0%時のダメージ5000)
  受け:物理防御20000のPC(装備の物傷減免合計5%)
  ダメージ:1151
 こんな感じっぽいです。

 防御力が高くなればなるほど、減免率の伸びが少なくなっていきます。
 表にしてみると一目瞭然。

LV75の敵に対する防御力と減免率
防御力減免率 防御力減免率 防御 力減免率
100025%  1100079%   2100088%
200040%  1200080%   2200088%
300050%  1300081%   2300088%
400057%  1400082%   2400089%
500063%  1500083%   2500089%
600067%  1600084%   2600090%
700070%  1700085%   2700090%
800073%  1800086%   2800090%
900075%  1900086%   2900091%
1000077%  2000087%   3000091%
ついでに黄昏のボスなどLVが?の敵はLV150で計算されてるという噂です。
表にするとこんな感じ
LV150の敵に対する防御力と減免率
防御力減免率 防御力減免率 防御 力減免率
100014%  1100065%   2100078%
200025%  1200067%   2200079%
300033%  1300068%   2300079%
400040%  1400070%   2400080%
500045%  1500071%   2500081%
600050%  1600073%   2600081%
700054%  1700074%   2700082%
800057%  1800075%   2800082%
900060%  1900076%   2900083%
1000063%  2000077%   3000083%

 まとめると、
  ・攻撃を受ける側のレベルは関係ない(防御力依存)。
  ・防御力が高ければ減免率も高くなる。
  ・その気になれば精霊だって物理壁できる。
 要するにこういうことですね。



 ここから先は、自己満足の皮算用コーナー。

 今回、黄昏99装備に変えたことにより、黄昏ボスから受けるダメージにどれだけ影響するかを考察しま す。

   魔法はできる限り回避・カットしたいという願いを込めて、物理防御で考えます。

 現在の私の物理防御力とLV150の敵に対する減免率
 
パワボなしパワボあり
手足がアスラ12857(68%)18651(76%)
手足も重装備15176(72%)22003(79%)

 で実際に、毎度お馴染み2-2雷虎さんでデータちょっとデータとりました。

 1.手足がアスラのときのパワボありで、ダメージが900〜950でした。
 2.手足が重装備のときのパワボありで、ダメージが650〜700でした。

 計算がまるで合いません。

手足がアスラパワボあり(76%)でダメージが900〜950なら、軽減率から逆算して元のダメージは3800くら い。
 そのダメージを手足も重装パワボあり(79%)でもらえば、800ちょいになるばずです。

 逆に手足が重装備パワボあり(79%)でダメージ650〜700なら、元のダメージは3000強。
 これは手足がアスラパワボあり(76%)で、700〜750になるはずです。

 可能性は3つ。
  1.減免率の考え方を間違えて理解している。
  2.算数的に計算間違えた。
  3.手足がアスラのときにパワボかけないでダメージ見てた。
 元ダメージが3000のとき、減免率79%で643、68%で955。
 3だと、たいだい計算が合います。

 ちょっとまた、データ取り直したいです。



posted by 麻姑 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック