2008年07月01日

アサシンクロー

 ほんとは生産爪のほうのアサシンクローをつくって「アサシンクローができました」って記事にしようというウザいこと考えてたんですが、それを待たずに作れちゃいました。

アサシンクロー

ソケットについて


 当たり前の1ソケです。OPの体力も最低値の+16です。

 でも、でもさ!

キラーナックル

 この段階では2ソケだったのよ!
 ツイてるんだかツイてないんだがわからないというか間違いなくツイてないでしょ、これ。

使ってみた感想


 とにかく速いです。
 通常2.50次/秒、クラウディを入れて3.33次/秒、赤陣をもらっても3.33次/秒。
 そしてなんと、魔元を使うと3.33次/秒にもなります。

 全部3.33次/秒じゃん。
 今度の壁は3.33です。
 あと-0.10あれば(ry

 でも、自力で常に3.33次/秒の速度を保てるのはうれしい。
 どのくらい速いかというと、なんかモーションが追いついてないような気がするくらい速いです。

 魔転生でよかった。
 同じ装備の天転生でも赤陣もらえれば3.33が出るということには、気づかなかったことにします。

 1秒間に3.33回、相手を切り刻めるわけですよ。
 爪を手前に引き戻すときに、アサシンクローのフチのギザギサのところで傷口を広げる。
 傷がひどいことになって治りづらくなるけど、治る前に殺してあげるから安心してね。

 そんなことを考えながら切り刻むと、快感に背筋がゾクゾクします。

 ウソですよ。
 記事を面白おかしくするためにこんなコトいってるだけです。
 わたし、ホントは誰も傷つけたくないんです!

 なんにしても雑魚を殴るときでさえ、クラウディゲイルから入って、攻撃速度を上げて殴るクセがつきました。

 精錬については、ロックされてる心様の+7がロックのないアサシンにもってこれなかったので、普通に+7まで精錬しました。
 心様の精錬値はレグル上に。

 火力的に+6の段階で、+7の心様より強いというのがはっきりと体感できてます。

狂戦士がなくなったことについて


 壁のときに思ったのが、HPバーが動かなくなったということでしょうか。
 とくに3-1キーガが顕著。
 今まで回復がない分POTとか飲んでも護符回ることが多かったのに、アサシンクローだとHPがほとんど減りませんでした。
 これなら2-2サルとかで突然死とかなくなるのかも知れない。

 火力のときも青陣なしでメイン武器が使えるようになりました。
 まあこの辺は、虎さまのタゲ維持力次第かなぁ。

 安定した反面、瞬間的な最大火力は落ちてますね。
 魔元とストンプとドラゴンが重なって「16kでたー」とかがなくなったのはちょっと寂しいかな。
 総合的な火力はもちろん上がってます。

OPについて


 OPの蝕魂は、敵のHP上限を下げる効果があって、弓使いのフォローアローの劣化版といった感じです。
 ネット調査によると10%とのこと。

 単純計算で、ボスを倒す速度が10%アップします。

 そのままでも敵のHPが減る優れものなんだけど、10%っていえばおでんの雑魚がわくタイミングとだいたい同じ。
 ただ、一度OPが発動したら、別の武器に持ちかえるなどして、OPが切れるのを待たないとダメみたいです。
 そのまま殴ってると、OPが重なって入ってしまうので、なかなか雑魚が沸きません。

 ちょっとわかりにくいかな。

 仮におでんのHPが1000000だとします。ややこしいので殴りダメージとかは無視。
 何もしない状態で、現在HP/最大HPが1000000/1000000(100%)
 蝕魂が入ります。900000/900000(100%)

 このまま殴りつづけると、またすぐに蝕魂が発動してしまうので900000/900000(100%)のまま。
 武器を変えてしばらくすると蝕魂がきれて、900000/1000000(90%)になります。
 HPが90%になったので雑魚がわきます。

 その検証として、ヒールしてもらいながらおでんの雑魚だけ沸かせてきました。
 武器持ち替え作戦でおでんの雑魚がすぐに沸くのを確認。
 「ふたりで雑魚わかせちゃったよ」と大喜びで離脱。

 検証を手伝ってくれる仲間がいるということに幸せを感じました。


デザインについて


 まあその、アレです。
 かっこ悪いわけじゃないよ。
 いいや、かっこいい!

 でも、なんというかアレなのです。

 ただ、配色が暗い赤なので、赤い服しかもってない身としては合わせやすくて助かります。
 血の赤というか、血まみれになって酸化しちゃった赤というか。
 やっぱ武器はこうじゃなきゃ。

アサシンクロー3−1

 悪の組織の幹部の図。
 妖艶な笑みを浮かべて、爪についた血とか舐めちゃいたいです。



総評


 アサシンクロー気持ちいい。
 心様の手袋は持ち主の命を吸い取る魔拳って感じでしたが、アサシンクローは持ち主を誘惑する悪魔の爪って感じです。

 戦士はそもそもPTを底上げ/安定させるのが役割だと思うのです。
 ですが、この爪を装備するとどうなるか。
 とにかく敵を切り刻みたくなります。

 クリップの途中で罪もないMOBをとりあえず切り刻んでみたりとか。
 黄昏の途中で倒さなくてもいい雑魚を切り刻みに行ってみたりとか。

 辻斬りする人の気持ちが今まで以上に判るようになりました。
 
 この前、複数の敵がIncしたときに、ついつい魔元で一匹ずつ切り刻みたくなってしまい、範囲スキルを怠ったために、精霊様を殺してしまいました。
 これはやっちゃいけないことです。

 あとは火力枠で参加してるはずなのに、今まで以上に跳ねる跳ねないの限界点を探し出し、できる限り最速で切り刻めるポイントを見極めたくなります。

 人間(というか私)は勝手なもので、昔他のゲームでタンクをやってたときは、手加減できない火力職を心の奥で責めてたのに、自分がいざ火力職になると、跳ねる限界を見極めようとし始めます。
 それでちょくちょく跳ねさせるので、ヒーラー様には大迷惑。

 相手の立場に立ってみて、初めてわかることもあるということですね。
 そして気づいたときには手遅れだったりするのも人の世の常。

 この爪を装備した戦士は火力という美酒に酔いしれ、きっと回りに戦死様と呼ばれることでしょう。
 さらにこの爪を装備した20万名声鎧の弓に嫉妬することになるのです。

 それがわかっていながらも、とにかく今は切り刻みたいです。
 赤い爪でザクザクと敵の骨から肉を削ぎ落としたいです。
 略して赤ザク。

 ああ、ガンダムの話じゃないですよ。
 でもわたしだって、赤いザクが3倍速いってくらいの知ったかぶりはできるのです。

 速いってことはいいことですね。


posted by 麻姑 at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まこさ〜INでけたのぉ?
Posted by K at 2008年07月03日 10:09
たぶん今晩
Posted by まこ at 2008年07月03日 10:47
お風呂にします?ごあんにします?

お早いお帰りお待ちしております♪
Posted by K at 2008年07月03日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック