2008年07月07日

ひさびさ3-2

 こんなかんじでした。

 超手抜き。



 10代かどうかの突っ込みは却下。
 記事の本質はそこじゃないです。

 まあ、なんていうか、「ごめんなさい」と「ありがとう」

 みんなでDにいける貴重な時間だったのに、わがまま言ってごめんね。

 ちょっとここしばらく気持ちが煮詰まってて、いろいろ気を使わせちゃったり、迷惑かけたと思います。

 周りの人に嫌な思いさせて、自分もストレス溜め込んでるんなら、そろそろもうアレかなぁなんてネガったことも考えてたりしてました。

 でも昨日、ひさびさに3-2に行けて持ち直しました。

 あんな遅い時間にもかかわらず、みんなが3-2に付き合ってくれたのと、朝までみおちゃんが付き合ってくれたおかげです。

 挑戦する喜び。
 達成感。

 支えられてはじめて、それが味わえるわけで。
 何も支えられてるのは昨日だけの話じゃないわけで。

 まあ、あれです。
 彼女もじゅうぶん反省してるし、今日の記事は伝えたいことがいっぱいあるものの何度も書き直しててうまくいってないあげく、仕事のノルマこなさないと家に帰れなくなってしまうので、このへんで許してあげてね。 



posted by 麻姑 at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先に皆で
キーガを倒せていたからこそ
進ませて貰えた昨日の道のりでしたね


な〜んか勿体無かったんでついついまたDに入ったのは僕なわけで

付き合って貰ったのは、むしろこちらなんだと思いますな

ありがとうでしたw

…次こそみんなで
黄昏王を踏みしめましょうねw

Posted by ケツネの人 at 2008年07月07日 20:51
まこさんいつもありがと〜♪
Posted by K at 2008年07月09日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック