2008年07月31日

次なる目標

 99Dで深夜組みんなのエブリマントが出るまで通おうキャンペーン、通称NKD桃園の誓い。

 ふたつ目のマントが出ました。

マント二回目

 エブリマウントまでノンアルコールでだいたい1時間とかだから、寝る前にちょっと行くにはいい感じ。

 でもエブリさん、スキルカットが難しいのよね。
 足元にエフェクトが表示されない(例外スキルあり)。
 攻撃回数で見ようとしても、使ってくるスキルによって変わる。

 しかもこいつ、厄介なことに物理範囲もってんだよね。
 というわけでみんな、物理範囲に耐えるために、先にエブリマント買って物理防御あげといてください。

 さて、この制度のおかげで手に入った自分のマントに、石を入れました。

エブリマウント(宝石入り)

 これで手足が軽装のときでも、HP8kが見えてきました。
 物理防御ももちろんアップ。

 チマチマした数値はどーでもよくて、少し強くなったという事実がうれしい。
 マントにもグラがあればうれしさが増す可能性もありますが、ヴィオとかレグルの例があるので、なくてよかったのかもしれません。

 で、どーでもいいといっておきながら、HP8kを目指すわけです。
 実際HPが80くらい増えてもたいしたこといなんだけど、8000という数値が大事なのです。

 で、どーするか。

「倉庫に入ってる階級指輪にHP+80ついてるじゃん」
 精錬できないので物理防御が増えません。

「鎧でも精錬すれば?」
 聞こえない。何も聞こえない。そんなお金はどこにもない。 

 というわけで、次の強化ポイントは指輪です。

ブラフマリングとリバイアリング

 これをどうにかしたい。

 物欲リストには、プリズンキングの指輪によってクリティカル2%と引き換えにHPを増やすプランが記入されています。

 しかし、この方法には欠点があります。

 クリティカル2%もまあそうなのですが、プリキン指のOPが力と敏捷が6〜7ずつアップというのが問題。

 このOPで力と敏捷が増えた分を体力にまわすということは、この指輪を外したときの力と敏捷が下がるということ。
 指輪を外すと力が減って斧が使えなくなり、敏捷が200を割ってクリティカルも下がります。

 指輪は火力調整で真っ先にはずす装備なので、これは困る。

 力とか敏捷とかが上がるよりも、体力とかHPが直接あがってほうが都合がいいのです。

 この条件だと85D伝説指輪のザイラスリングも、HPが増えないからX。
 お金かかるから作らないんじゃないですよ。
 条件に合致しないから作らないんですよ。

 で、この条件をクリアできそうなのが、古代装備のティリスリング。
 生産なのでステキOPがつく可能性があります。
 ブラフマと同じクリティカルに攻撃力、そこに体力とかHPのOPがつくのが理想。

 コストもいいかんじ。
  黄金の彫像 x 5
  光石 x 5
  麒麟の葉 x 9
  力の材料 x 1
 材料のうち、上のみっつは3-2とか3-3で邪魔者扱いだし、力の材料は400〜800kでたまに売ってます。

 分配が公平にできて、しかも儲けが出そうなら、自分たちで力の材料を取りにいってもよさげ。
 まあ、分配云々の前に、ためしに倒しに行ってみたいかも。



 とりあえず4つ作ってみたところ、こんなのができました。

☆☆ティリスリング

 惜しい。実におしい。
 これにクリティカルついてればよかったのに。

 さらに人間、欲深い生き物です。
 できることなら☆☆☆とか★がいい。

 ただ、まだ4つしか作ってないから☆☆☆とか★の作成率もわかんないし、絶対それがいいってわけじゃないけどさ。

 85Dの成長指輪と天書の残章ふたつで、確実に★になるという噂。
 OPがランダムが怖すぎるけどね。
 長持ちOPが3つとかついた指輪とかなら、逆に自慢できそう。

 封神モードが恐ろしく弱体化されたので、85D指輪から作るのも一考の余地はあるかな。

 この前ためしにいちばん経費が安いアンドラスだけソロ(人数あわせのためだけにサブと組んで放置)で行ってきたけど、札付けてればPOTもなしで余裕だった。
 もしほかのボスもそんな感じなら、自力だけで素材集まりそうだし。

 てか、心が狭いとか言われるかもしれないけどさ。
 苦労してアサシンクロー作った身としては、封神モードの弱体化とか本気で納得いかない。

 でも、古代武器本気でつくるなら、この方法のほうがいいのかもしれない。
 素材になる敏捷の材料がまだまだ高いし、そのバカ高い素材で☆☆つくっても、オシャレ以外には使えなそうだしね。
 
 うん、85D成長爪で秒間5発の夢を追いたくなってきた。
posted by 麻姑 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック