2008年08月07日

心様は「こころさま」、鋼心は「はがねごころ」で変換

 HP420は魅力。
 HP8300とかあると、まるで戦士みたいだし。

 というわけで、力を減らして体力を上げるために90斧が必要に。
 やっぱりね、獅子の双斧・鋼心(90黄昏黄金斧)が欲しいのです。

 獅子の双斧・鋼心は狂戦士OP付き。
 それゆえに戦士の最終武器候補のひとつとさえ言われています。
 
 しかし、それはたいした問題ではないのです。

 緑の量産型の光より、金色に輝く武器がいい。
 ただ、それだけ。

 よーするに見た目の話なんだけど、だからこそ重要。

 イビルソウルの相場をオークで調べてみたら80Mとか90Mとか。
 むかしは40Mとかで買えたのになぁ。

 リアルも含めて、今の懐具合じゃ160Mとか180Mは出せません。
 もう、「お米だけマイライフ」はゴメンコウムリたいです。

 そんなわけで、自分を納得させる理屈を探し始めます。
 大丈夫。挫折と妥協はけっこう得意。

 そもそも斧を使うシーンなんて限られてるわけで。

 まずドラゴンバースト。
 火力でPT参加したときに狂戦士なんか出ると邪魔。

 まず、跳ねやすくなるので、より火力を抑える羽目になります。
 あらかじめ「POTで回復するから放置しといて」と言っておいても、HPが減るのは精霊様の心臓にも悪い。

 ドラゴン用に別の斧持ってきゃいいじゃんとか言わないように。
 そんなことはすでにやってます。

 範囲目的にだって邪魔。
 修行書を使った範囲狩りなんてのはもうやらないだろうし。
 範囲するより一匹ずつ潰していったほうが早いPT構成で良くことが多いし。

 神D?
 どーせあたしなんてなかなか誘ってもらえませんよ!

 ほーら、やっぱり狂戦士いらない。
 うんうんやっぱり必要ない。

 てなわけで星辰の双斧、材料集めスタート

 星辰の双斧の材料
  星辰粉 8
  巨猿の尾 8
  オリハルコン 16
  万物 12
  鋳・ハヌマンアックス

 2-1猿ループとか協力してもらって、ハヌマンアックスは完成。
 あとは粉としっぽが8ずつ。

 素材的にもそうだし、精錬費用とか宝石代もかかるから、しばらくはこの斧かな。
 アサシンクローをもう一段階精錬して、狂・グレートオーラと狂ドラゴンバースト覚えたあたりでまた考えるかもしれない。

 でも、ここまできてまだ躊躇い。
 力28分の攻撃力が減るのが心配。
 
 星辰の双斧のほうがドラゴンハンマーよりは強いっぽいから、力300のまま使うのもありかなとも思うけど、一度ステータス変更してから様子見るか。

 あと、すごいOPの過去指輪がまだ諦め切れません。
 今後はは無理に材料を集める形じゃなく、自然にたまったら作るかんじにしてみようと思います。

 もう、攻撃力・体力(またはHP)・物理攻撃のOPがそろったやつなんていいません。
 ★でクリティカルが3つとか物理攻撃が3つとか、そんなギラギラしたやつがいいです。

 減った火力(予定)を少しでも補わないと...。
posted by 麻姑 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック