2008年03月20日

鎧のお色直し

まずは比較物として、今まで着けてたヴィオ上下。

.ヴィオ

腕とブーツが合いません。

背中の触覚は、馬上にお姫様座りしたときに、旦那の胸を刺し貫いてました。

腰のドクロがヒナビた温泉地のお土産コーナーのキーホルダーみたいでノスタルジックです。

どう見ても心の臓とかを守ってくれそうもないほど、前が開いてます。



で、新装備。

玄冥の鎧とブラフマレガース

うわなにこれ、すごいかわいい!

ちょっとおなかとか腰のあたりが、アレな気がしないでもないですが。
普段からギルハンで水着を強要されたりするので、このくらいは恥じらいのうちに入りません。

これでもう、悪の組織の幹部みたいとは言わせません。

装備がかわいくなったのはいいんですが、HPがかなり落ちました。

ステータス比較

これ、前衛としてどうなの?
HP減らして死にやすくなってどうするの?

でもね。

強くなければDには行けない。
かわいくなければ Dに行く資格がない。

とある戦士のひとが言いました。
てゆーか私が今言いました。

なんかもう、この鎧で戦ってるだけで幸せ。


玄冥の鎧と法衣下

おまけ。
玄冥の鎧と階級1の法衣↓。
posted by 麻姑 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻姑にも衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック