2008年06月20日

減免率について

 ちょっと気になったので、減免率について調べてみました。

 まず、減免率とは何かという話から。
 敵から攻撃をもらったときに、そのダメージを何%軽減できるかという数値です。
 減免率が高いほど、受けるダメージが減ることになります。

 減免率は、物理防御と五行防御で別々に設定されており、受け側の防御力と攻め側のレベルで決定されます。

 減免率を求める計算式は
防御力 / (40×攻撃側のLV+防御力)
 らしいです。
防御力 /( 防御力 + 400 * (攻撃側のLV - 1) + 15.0)
 という説もありますが、たいして違わないので、計算が簡単な前者で考えます。

 受け側のレベルではなく、攻め側のレベルだけが関係するところに注目してください。
 つまり、LV100で物理防御20000のPCと、LV80で物理防御20000のPCの減免率はまったく同じになります。

 ステータス画面の物理防御や魔法防御の上にマウスカーソルを置いた時に減免率が出ますが、それはただの目安です。
 自分と同じレベルの敵から攻撃されたときの減免率が出てるだけです。

 対人とか、空から地上への攻撃とかだと、ほかにもいろいろややこしい補正がつくのですが、とりあえず今回は地上にいるMOBから地上で攻撃されたものとして考えます。

 たとえば、LV80の敵に対する物理防御20000のPCは
  防御力20000 / ( 40 * LV80 + 防御力20000)= 76%
 この敵の攻撃が減免率0%で5000ダメージだと仮定したとき、
  5000ダメージ * (100% - 76%) = 1212ダメージ。

 防具のOPでたまについてる物傷減免(正式名称が怪しい)+1%とかは、減免率を直接ふやすものではなく、最終的なダメージを減免するらしいです。
 何言ってるのかよくわかりませんね。

 上記の例だと、5000ダメージを76%減免した1212をさらに減免します。
 装備の物傷減免合計が5%だった場合、
  1212ダメージ * (100% - 5%) = 1151ダメージ

 この例だと、
  攻め:LV80の敵(減免率0%時のダメージ5000)
  受け:物理防御20000のPC(装備の物傷減免合計5%)
  ダメージ:1151
 こんな感じっぽいです。

 防御力が高くなればなるほど、減免率の伸びが少なくなっていきます。
 表にしてみると一目瞭然。

LV75の敵に対する防御力と減免率
防御力減免率 防御力減免率 防御 力減免率
100025%  1100079%   2100088%
200040%  1200080%   2200088%
300050%  1300081%   2300088%
400057%  1400082%   2400089%
500063%  1500083%   2500089%
600067%  1600084%   2600090%
700070%  1700085%   2700090%
800073%  1800086%   2800090%
900075%  1900086%   2900091%
1000077%  2000087%   3000091%
ついでに黄昏のボスなどLVが?の敵はLV150で計算されてるという噂です。
表にするとこんな感じ
LV150の敵に対する防御力と減免率
防御力減免率 防御力減免率 防御 力減免率
100014%  1100065%   2100078%
200025%  1200067%   2200079%
300033%  1300068%   2300079%
400040%  1400070%   2400080%
500045%  1500071%   2500081%
600050%  1600073%   2600081%
700054%  1700074%   2700082%
800057%  1800075%   2800082%
900060%  1900076%   2900083%
1000063%  2000077%   3000083%

 まとめると、
  ・攻撃を受ける側のレベルは関係ない(防御力依存)。
  ・防御力が高ければ減免率も高くなる。
  ・その気になれば精霊だって物理壁できる。
 要するにこういうことですね。



続きを読む
posted by 麻姑 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

剣についてだって考えちゃう

 さて、数字ばっかりで不評なこのシリーズ。
 今回は剣についてです。

 拳ときどき斧のわたしにとって、剣はサウザンソード発生装置です。

 

性能面について。


 サウザンソードという単発スキルのためにある武器なので、攻撃速度が遅くても一撃の強いモノが向いてます。

 

見た目について。


 単剣・単刀のモーションは左でサボってるみたいです。
 二刀流だと通常攻撃でもちゃんと仕事してるように見えます。

 よって、種別としては双剣・双刀。

 てか、99手ごろな双剣・双刀はないし、当面は今のままでいいや。

【生産剣】

 かわりと言っては何ですが、鋳具が安かったので槍も新調しました。

【ドラグーンランス】

 99黄金ドラグーンランス。
 見た目的には今まで使ってた90黄昏槍バサックランス(バッサクランスだったかも)の、光が黄色になっただけ。


 槍はほぼ趣味なんだけど、趣味だからこそ見た目楽しみだったのになぁ。

 ちなみにバサックランスを素材にする99黄昏槍シリアランスには、巨獣の溜息を使います。
 99黄昏黄金槍には幻境の主印2個。

 槍ってほんとに浮かばれない。






posted by 麻姑 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

斧についても考えてみる3

 3ヶ月近く前にはこんなこと言ってましたが、時がたてば人は変わります。

 おそらく障霹の双斧・暗は、すでに9ヶ月は使ってた武器です。
 見た目もかなり気に入っていました。

 新しい候補はこんな感じ
 参考に障霹の双斧・暗のデータも出しときます。

ダメージ OP
障霹の双斧・暗 80黄昏黄金 524〜1223 クリティカル+2% 物攻上限+118 HP+205
烈烽火の双斧 99黄昏黄金 646〜1508 クリティカル+3% 物攻上限+142 体力+17
妖族の双斧 99黄昏 646〜1508 クリティカル+2% 物理攻撃+84 力+17
獅子の双斧・鋼心 90黄昏黄金 582〜1358 狂戦士 物理攻撃+77 体力+14〜15
ドラゴンハンマー 97黄金 846〜1269 攻撃間隔 -0.10秒 命中 +198 敏捷 +12~13
重力の斧 98黄金 485〜1453 クリティカル+2% 物理攻撃+56 HP +185


これらを今まで使ってた障霹の双斧・暗と同じ+4まで精錬。
減免率0%、35%、75%の敵に対する、通常攻撃一回の攻撃あたりの期待値。
LV99 力300 クリティカル16% マスタリ10 狂戦士発動率15%で計算。



0% 35% 75%
障霹の双斧・暗 4381.81 2848.18 1095.45
烈烽火の双斧 5342.15 3472.40 1335.54
妖族の双斧 5520.98 3588.64 1380.25
獅子の双斧・鋼心 5550.99 3608.15 1387.75
ドラゴンハンマー 4829.54 3139.20 1207.39
重力の斧 5119.38 3327.60 1279.85



烈烽火の双斧

見た目は赤いスコップ。
かっこよくはないが、緑よりはマシ。
99黄昏黄金でありながら、ダメージ期待値は妖族の双斧(99黄昏)に劣る。

主原料である幻境の主印が、オークでひとつ80Mしました。
さようなら。


妖族の双斧

見た目は緑のスコップ。
候補の中でダントツでかっこ悪い

攻撃力は獅子の双斧・鋼心(狂戦士斧)肉薄。
候補の中でいちばん使いやすそう。

材料である巨獣の溜息が出回っていないため、作成困難。


獅子の双斧・鋼心

見た目はそれなりにかっこいい。

ダメージ期待値はいちばん高い。
ただ、90斧かつ狂戦士なので、今さら感がある。

そしてイビルソウル2個。
さようなら。


ドラゴンハンマー

OPが明らかに虎・斧戦士向け。
ハイブリッド斧拳戦士だと、命中はそれなりにあるのでもったいない。
候補の中では攻撃力は弱い部類。
斧で通常攻撃はめったにしないので、攻撃速度上昇も無意味。

でも候補の中でいちばん安い。


重力の斧

鋳具として秘材・九子精華を使用。
売ってるのみたことないし、それが出るクジも廃止。
ティアマト(フィールドにいるほう)を倒せば出るらしい。
さようなら。


そんなわけで、とりあえず繋ぎでドラゴンハンマーつかってます。

ドラゴンハンマー

 ハンマーに顔がついてて、敵に叩き付けるたびに口汚い悲鳴を上げそうな気がします。
「いでぇ! てめぇ、おいこら! やめやがれ!」とかそんな感じ。

 なんとか巨獣の溜息を手に入れて、妖族の双斧ほしいなぁ。
 でもがんばって作っても、しばらく使った後でまた見た目に関してウダウダ言い出す自分が見えます。



posted by 麻姑 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

LV99装備

になりました。

 とりあえずレグル(99黄昏黄金重鎧)上下、アスラ(99黄昏黄金軽鎧)手足を作成。
 もちろん全部2ソケです。

 で、なんで手足を軽鎧にしたかといえば、攻撃速度が上がるからです。

 99黄昏黄金の軽装と重装には、ふたつ以上装備することで、攻撃速度が-0.05される効果があります。
 で、レグルとアスラ、別種類の鎧を2箇所ずつにすることで、撃速度が-0.10になるわけです。

 まずは外見。

99

 色使いはすごく好き。
 でも、なんてゆーか、かわいくないよね。

 まあ、嫌いではないかな。

 今まで防具が鎧というより女の武器みたいな感じだったのを考えると、方向性としてはマシになったのかなぁ。




 で、性能面でのメリット。

 まず火力が格段に上がりました。
 通常状態で攻撃速度2.0次/秒、クラウディゲイル(未転生)使用で2.22。
 通常の状態で今までの赤陣もらった時と同じ、クラウディ使うと魔元使った時と同じスピードです。

 ひそかに狂・クラウディゲイルは入手してあるので、クラスクエ終わったらもっと早くなるはずです。

 そして肝心の魔元の速度は2.86次/秒。秒間2.8発。
 これはめちゃくちゃ気持ちいいです。

 ちなみに、攻撃速度-0.05のナックルを装備しても、攻撃速度は変わりませんでした。

 また、攻撃速度が上がったことにより、元気がたまりやすくなって、魔元を撃てる間隔が激減しました。
 これは魔元と赤陣の計算をしなおしたほうがいいかも知れない。

 今までナックルマスタリの有無によって「階級装備とレグルアスラで攻撃速度を上げた弓の拳がいちばん強い」という説には否定的でした。
 でも、今回の攻撃速度減少による魔元回数の増加を考えると、あながち「弓乙」とは言えなくなってきました。



 次にデメリット。

 物理防御自体は、2kほど減少。
 減免率にして2%ほどなので、物理オンリーのボスに五行アクセのまま挑んだくらいのダメージ増加でしょうか。
 これ自体はたいしたことなさそう。

 ですが、なんといってもHPが減りました。
 今まで上下腕が3ソケ、足が4ソケ。今回は全部2ソケ。
 これだけで、5ソケ分(HP250)損してます。

 さらに手足が軽装なので、精錬による効果も下がってます。
 貧乏なので、精錬段階も下がってます。

 そして攻撃速度上昇というメリットが、心様では諸刃の剣。
 狂戦士発動回数も地味に上がってます。

 やっぱり四神の手袋がほしいなぁ。


posted by 麻姑 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻姑にも衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

力の話2

 梃子の原理(テコノゲンリ)というものがあります。
 力点とか作用点とか小難しい理屈によって、小さな力を大きな力に変える仕組みですね。

 ホースの先を潰すと、潰さないときに比べて水の勢いが強くなります。

 つまり、工夫次第で、小さな力を大きな力に出す方法はいくらでもあるわけです。

 ここまで話せば、この記事を読んでくれる聡明なあなたには、私が何を伝えたいかお分かりでしょう。

 完美世界における力というパラメータは、純粋な腕力を現すのではないのです。
 力の使い方といったものを含む、大きな力を生み出す能力を数値化したものなのです。

 ×力の値が高い人 = マッチョ
 ○力の値が高い人 = 何らかの手段により、効率的に大きな力学的エネルギーを生み出せる人

 もっと端的に言います。
 ×麻姑 = 怪力
 ○麻姑 = か弱く可憐ではあるものの、力の使い方に熟練した人



 前置きが長くなりましたが、力のパラメータを上げました。

【ここに変更前後のステータス載せるつもりだったけど、SS取り忘れてました】

 2−2雷虎で通常攻撃のダメージみてましたが、かなり強くなってました。
 普段700〜800だったものが800〜900出るようになってます。
 以前に比べて12〜14%の基礎ダメージ増加です。

 以前の平均ダメージが800、クリティカルが18%。
 現在の平均ダメージが900、クリティカルが16%。

 これで100回攻撃した時のダメージ期待値。
 以前 800 * 118 = 94400
 現在 900 * 116 = 104400

 概算で10%くらい期待値が増加しています。



 さて力が上がった副作用で、せっかく作った弓が使えなくなりました。
 これはかなり痛いかもしれない。

 とりあえず今は、7ヶ月以上前に買った生産弓を引っ張り出して使ってます。

 でも、光る弓がいいなぁ。
 黄金鋳具のクラウンボウは、銀令10に銅令50だってさ。

 お金に余裕ができたら自分で☆☆☆の弓でも作るか。
 いつ余裕ができるのさ。

 弓についてはこんな感じです。

 で、弓が使えなくなった分、斧はもっと強いのがもてるようになりました。
 というわけでそのうち斧のお話も。

 ちなみに、HPはまた減りました。
posted by 麻姑 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ヒメ(゚-゚)マコ 第1話

 アイドルユニット「ヒメ(゚-゚)マコ」としてデビューすることになったマコ。
 でも、デュオを組む先輩に目をつけられてしまうのです。

ヒメ(゚-゚)マコ01

 カメラ目線のマネージャー(狐)が気になりつつも、待望の新連載スタート!
posted by 麻姑 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | うわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

猿タゲ合戦

 2-1おサルで青陣もらいながら、トラ二人と全力勝負の図。

サンドバッグ

 結果、魔元入れると極々まれに猿がこっち向くくらいで、ほとんど跳ねませんでした。
 70代でこのキープ力はステキすぎ。90代でもこのキープ力があるトラは優秀な部類です。

 壁のタゲ維持力が強ければ強いほど、他のPTメンバーが全力に近い攻撃ができます。
 誤解を恐れずに言えば、壁のタゲ維持力 ≒ PTの攻撃力なわけで。

 ヒーラー様には申し訳ないですが、火力職の立場からすれば、壁のHPとか防御力よりもタゲ維持力のほうに目がいきます。
 相手の装備をコッソリ覗くときも、命中にどれだけ気を使ってるか(命中補正装備の数など)をチェックしてしまいます。

 跳ねないように火力調整するのは当然のこと。
 多少の調整は問題ないんです。

 でもね、弱い武器使っても跳ねるようだと、調整する行為自体がキツい。
 ドモホルンリンクルの雫をじっと見てる人みたいに、デリケートで過酷な仕事になります。

 弱い武器を使うということは、自分の力を抑えてるわけで、PTへの貢献度も下がるし。
 極端な話、道中はともかく、ボスで終始60黄昏拳に抑えてドラゴンの回数を減らすと、LV60代の戦士くらいの戦力にしかなれないわけで。

 そんなわけで、魔元でなかなか跳ねないということは、通常攻撃 + ドラゴンバーストならまず跳ねないということで。
 よく組む身内のトラがそんなキープ力の持ち主だということは、ストレスなくPT組めるということで。

 ふたりともおいしく成長したのねという純粋なうれしさが80%。
 もう自分が守ってもらう側に回ってしまったという寂しさが20%。

 立派になった弟を見るお姉さんのような気分なのでした。



posted by 麻姑 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ひざまくら

 なんだかこのごろいろいろあって。
 なんだか気持ちが投げやり気味で。

 ただのゲームのはずなのに みんな何かに悩んで迷って。

 出口を捜してみるものの リセットボタンしか見えず。

 ただのゲームのはずだから 楽しいことして繋ぎとめる。

 自分もみんなも繋ぎとめる。



 とまあ、こんなふうに、ポエムを書こうとしても、出来損ないの和歌みたいになってしまうような錯綜した日々。

ひざまくら

 地の利を生かして自然なひざまくらを達成しました。

 ちょっとだけね、何気ない日常が戻ってきたような気がした。

「まこさま、枝毛ー」

 とか、そんな何気ない会話を想像してたら、なんだかとっても癒されました。

 もうしばらく、完美かんばれるなって思いました。
posted by 麻姑 at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

胡散臭い拳ダメージ比較

 はい、皮算用です。
 現在使ってる心様と、自分が入手できそうな拳、興味本位で強さが知りたい拳について。

 一回の攻撃あたりのダメージ期待値を試算してみました。



参考
 心様の手袋(90黄昏黄金)
 豪武の手袋(80黄昏黄金)
 招来の手袋(90黄昏)
 ギガンドナックル(90黄昏)

手が届きそうなもの
 伝説の手袋(98黄金)
 マジカルナックル(99黄昏)
 シャッドナックル(99黄昏)
 四神の手袋(99黄昏黄金)

興味本位
 漆黒の手袋(75D)
 アサシンクロー(85D)
 クレストナックル(七賢)
 グロリアス(黄昏100)
 王者の手袋(20万名声)



カタログスペック
物理攻撃力OP
心様の手袋501〜554狂戦士、物攻上限+130、HP+225
豪武の手袋451〜498クリティカル+2%、物攻+70、体力+13
招来の手袋501〜554クリティカル+1%、物攻+77、敏捷+14
ギガンドナックル501〜554破釜沈舟、物理障害減免2%、体力+14
伝説の手袋551〜609クリティカル+1%、物攻+56、力+10〜11
マジカルナックル556〜615クリティカル+2%、命中+10%、回避+286
シャッドナックル556〜615信念、攻撃距離+1.00、HP+205
四神の手袋556〜615クリティカル+3%、物攻+84、体力+16
漆黒の手袋511〜565力+12, 攻撃間隔-0.05, 封印
アサシンクロー498〜673体力+16、攻撃間隔-0.1秒、蝕魂
クレストナックル576〜637断裂、クリティカル+4%
グロリアス643〜710クリティカル+4%、攻撃間隔-0.10秒、物攻上限+142
王者の手袋808〜893クリティカル+4%、物攻上限+130、力+14

狂戦士心様の手袋一定の確率で相手に2倍のダメージを与えるがHPを5%失う
破釜沈舟ギガンドナックル一定の確率で相手に打って5秒以内に気絶させて、同時に自分の身を10秒以内に固める
信念シャッドナックル一定の確率で自身のHPが5%回復するとともに物防と法防が増加する
封印漆黒の手袋一定の確率で相手を5秒間封印(攻撃不可)状態にする
蝕魂アサシンクロー一定の確率で相手のHP上限を低下させる
断裂クレストナックル一定の確率で5000ダメージ15秒間追撃


※2008/7/15訂正
 漆黒の手袋のOPは仇討(一定確率で、自身の最大HP値の5%を回復して、自身の物理攻撃を昇格させる)でした。


正しいかどうか微妙な表
計算に使ったワークシート
OpenOffice用
Excel用



計算条件
 比較する武器すべてを扱える条件としてLV100
 ナックルマスタリLV10(+60%)
 力は99重鎧が装備できる250
 武器をはずした時のクリティカル率は18%
 狂戦士発動率15%
 ()内はその武器の装備したときの攻撃速度



一撃あたりのダメージ期待値
敵減免0% 敵減免35% 敵減免75%
心様の手袋 3065.33 1992.46 766.33
豪武の手袋 2522.52 1639.64 630.63
招来の手袋 2715.30 1764.95 678.83
ギガンドナックル 2395.68 1557.19 598.92
伝説の手袋 2915.5 1895.08 728.88
マジカルナックル 2683.24 1744.11 670.81
シャッドナックル 2638.52 1715.04 659.63
四神の手袋 3037.62 1974.46 759.41
漆黒の手袋(1.82) 2752.88 1789.37 688.22
漆黒の手袋(2.22) 2828.65 1838.62 707.16
アサシンクロー(2.00) 3166.22 2058.05 791.56
アサシンクロー(2.50) 3298.15 2143.8 824.54
クレストナックル 2811.65 1827.57 702.91
グロリアス(2.00) 4048.3 2631.4 1012.08
グロリアス(2.50) 4216.98 2741.04 1054.25
王者の手袋 4158.64 2703.11 1039.66



備考など
・このデータを信用してはいけない(特に速度-が絡むあたり)。
・アサシンクローの蝕魂は計算に含んでいない。
・クレストナックルの断裂は計算に含んでいない。



個人的考察
 まず全体的に。

 物攻+や物攻上限+があるとダメージがかなり増加するようです。
 これは、同じ90黄昏である招来の手袋とギガンドナックルのダメージ差に顕著に出てます。

 とくに物攻+は精錬したのと同じ効果なわけで、運営様の課金して精錬しろというメッセージが聞こえてくるようです。

 それとは対照的にクリティカル2%程度では、それほどの差にならないみたいです。
 99黄昏拳(マジカルナックル、シャッドナックル)が、その例ですね。

 この例を見ると、天書をLV4からLV5の必殺シリーズにしてクリティカル1%増やしても、コストに見合った効果がなさそう。



 さて、個別に見ていきます。

 まず、手に入るはずもないグロリアスや王者の手袋は別次元ですね。
 ふーん、強いねって感じで次へ。

 アサシンクローは王者の守護を3つ使うだけのことはあって、さすがに強いです。

※2008/7/15訂正
 王者の守護4つでした。

 この記事を書いてる時点で、王者の守護は@200Mとか。
 「ムカデみたいな武器は嫌」という大義名分のもとに、これもまた「ふーん、強いね」で。

 伝説の手袋は、鋳具が500kで叩き売りされてたとは思えないほどの高性能ぶり。
 ただ、80黄昏拳と同じ装備グラフィックっぽいのが非常に残念。

※2008/7/15訂正
 80黄昏拳よりエフェクトがひと回り大きかったです。
 60黄昏拳とロイヤルナックルみたいな感じでした。

 意外だったのが、99黄昏拳(マジカルナックル、シャッドナックル)と漆黒の手袋。

※2008/7/15訂正
 漆黒の手袋についてはOPが間違っていました。
 よってかなり強いことが予想されます。

 とくにマジカルとシャッドは、招来の手袋(90黄昏拳)にさえダメージが劣ります。
 特殊効果のあるシャッドはともかく、マジカルナックルは1階級下の同系列の拳に勝てない不思議さがマジカルです。

 シャッドナックルの系統(ギガンドも含む)は、防御向きの拳っぽいです。
 信念で防御がどれだけあがるかは不明ですが、戦士壁の時には有効かも。
 この場合、信念が発動するまではシャッド、発動してからは別の強い拳というスイッチングで、攻撃力の低さを補うのがよさげ。

 七賢のクレストナックルですが、表の上では伝説の手袋よりダメージ低くなってます。
 ただし、断裂の効果がよくわからないので、評価しづらいです
 まあ、これも手に入れるの無理っぽいからどうでもいいや。

 そして四神の手袋。
 これ、狂戦士なしで心様と同じくらいのダメージが出ます。
 ちなみに今のわたしが狂戦士一回でがでると400近くHPが減ります。

 この武器、PT戦で(虎様によっては)常時使用可能な武器になりうるかもしれません。
 めったにしないソロでも、もちろんいい感じ。
 マコマコ団では戦士壁が多いわけですが、この武器なら精霊のお姉さま方も優しくしてくれそうです。

 ただ、心様は愛着がありすぎるので、そのへんは考えどころ。



 結論として、編集部イチオシは伝説の手袋。
 99になったときにお金持ちだったら、四神もお勧め。

 でもまあ、しつこいようだけど今回の試算は怪しいので、決して鵜呑みにしないでください。


暇な人のための計算方法解説
posted by 麻姑 at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

斧についても考えてみる2

 さて、障霹の双斧・暗 vs アトモスの信憑性のない比較をします。

ダメージOP
障霹の双斧・暗524〜1233クリ+2%、物攻上限+118、HP+205
アトモスアックス467〜1088狂戦士、体力+10〜11、HP+185

 階級はともに10。
 精錬については、現実的な+5、ネタとして+12で考えてみます。
 障霹のほうは物攻上限+118により、無精錬で524〜1341として扱います。

 まずは武器攻撃力の期待値

無精錬
ダメージ期待値
障霹の双斧・暗524〜1341932.5
アトモスアックス467〜1088777.5


+5 精錬値 104
ダメージ期待値
障霹の双斧・暗 + 5628〜14451036.5
アトモスアックス + 5571〜1192881.5


+12 精錬値 675


ダメージ期待値
障霹の双斧・暗 + 121199〜20161607.5
アトモスアックス + 121142〜17631452.5


 LV97 力253 アックスマスタリ10の私が50%減免の敵を殴った場合は、

期待値計算式
障霹の双斧・暗約1691.983( 0.5 ) * ( 97 + 932.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )
アトモスアックス約1437.241( 0.5 ) * ( 97 + 777.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )


+5
期待値計算式
障霹の双斧・暗 + 5約1862.907( 0.5 ) * ( 97 + 1036.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )
アトモスアックス + 5約1608.165( 0.5 ) * ( 97 + 881.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )


+12
期待値計算式
障霹の双斧・暗 + 5約2801.346( 0.5 ) * ( 97 + 1607.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )
アトモスアックス + 5約2546.603( 0.5 ) * ( 97 + 1452.5 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6 )


 期待値にクリティカル率を加味してみると

期待値計算式
障霹の双斧・暗約2013.4601691.983 * 1.19
アトモスアックス約1681.5721437.241 * 1.17


+5
期待値計算式
障霹の双斧・暗 + 5約2216.8591862.907 * 1.19
アトモスアックス + 5約1881.5531608.165 * 1.17


+12
期待値計算式
障霹の双斧・暗 + 12約3333.6022801.346 * 1.19
アトモスアックス + 12約2979.5262546.603 * 1.17



 さて、問題は狂戦士の発動率です。
 体感で10%という曖昧な話から、OPの発動率は5%という眉唾な話もあります。

 しょうがないので仮の値でいくつか出してみます。
 アトモスの上記期待値 * (1 + n%)が、狂戦士発動率がn%と仮定した時のアトモスのダメージ期待値となりそうな気がします。

 それと障霹の双斧・暗の期待値を比較してみます。

無精錬 障霹の双斧・暗の期待値 約2013.460
狂戦士発動率
5%約1765.651
10%約1849.729
15%約1933.808
19%約2001.071
20%約2017.886


+5 障霹の双斧・暗の期待値 約2216.859
狂戦士発動率
5%約1975.631
10%約2069.708
15%約2163.786
17%約2201.417
18%約2220.233


+12 障霹の双斧・暗の期待値 約3333.602
狂戦士発動率
5%約3128.502
10%約3277.479
11%約3307.274
22%約3337.069


 意外な結果になりました。

 無精錬では狂戦士の発動率が20%以上ない限り、アトモスより障霹の双斧・暗のほうが強い?
 +5で18%、+12でも12%という結果です。

 結論としては、障霹の双斧・暗のほうがちょっぴり上ということですかね。

 てかこれ、ホントに計算あってる?

 なんかすごくウソ臭いので、どなたか間違いを指摘してください。

posted by 麻姑 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする