2008年04月22日

力の話

 ギルドの虎君が70になるまで、アトモスを借りられることになりました。
 すごいよ、これ2ソケだよ。

 で、アトモスと今使ってる障霹の双斧・暗、どっちが強いのというわけで、いろいろ調べてみました。

 そしたらね、気になることが。

 wikiのこのページの「ダメ算」のところ。
 79戦士:クラウディゲイルってところの式から、余計な部分を取り払ってシンプルにしてみると、

 物理ダメージ = ( 1 - 減免率 ) * ( LV + 装備物攻 ) * ( 1 + 力 / 150 + マスタリ補正)

 っぽいです。

 それはさておき、後ろのほうの( 1 + 力 / 150 )に注目。
 この計算式が正しければ、力299の人と力300の人では、与ダメージがガクッとかわることになります。

 うそです、間違いです。
 小数点考慮してませんでした。

 毎度のことですが、わたしの算数力を当てにできません。

 せっかくなので、ちょっと雰囲気的な皮算用してみます。

 まず、装備物攻について。
 狂戦士とか精錬値とか絡むと面倒なので、( LV + 装備物攻 )の部分は1000固定で計算します。

 マスタリ補正は0.6、敵の減免率は50%くらいで。

 上記の条件で、まずは現在の私のステータスでダメージ計算してみます。
 力253・敏捷242・クリティカル率18%。

 力253 / 150 = 約1.687
 ( 0.5 ) * ( インチキ固定値1000 ) * ( 1 + 1.687 + 0.6) = 1643.5
 1643.5 * 攻撃100回 * クリティカル率18% = 193933。

 心様の要求値まで敏捷を下げると、力315・敏捷180・クリティカル率15%。

 力315 / 150 = 2.1
 ( 0.5 ) * ( インチキ固定値1000 ) * ( 1 + 2.1 + 0.6) = 1850
 1850 * 攻撃100回 * クリティカル率15% = 212750。

 212750 / 193933 = 約1.10

 ステータスを力に振りなおせば、与ダメが1割くらいは上がりそうです。
 さらに(LVが上がれば)黄昏99斧が装備できるようになります。

 斧の攻撃力だけはかなり上昇しそうです。

 でもなぁ。
 その代償として弓が使えなくなるし、力300だとなんかマッチョっぽいし。

 力 < 敏捷な今のステータスは崩したくないところです。
posted by 麻姑 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ウォーデンさん

 マコマコ団は人数が少ないので、4人とかで2-2とかさびしいことしてる時も多いです。
 でもその日は、マコマコ団だけで戦士・精霊・妖精がふたりずつ揃いました。
 しかも、かなり早い時間にです。

 そろそろみんなレベル上がってきたしということで、マコマコ団だけでのおでんチャレンジ。

 初挑戦の人が3人。
 久しぶりの人が3人。

 この心地よい緊張感は久しぶり。

おでん戦闘

 今まで後ろからキックしてただけでしたが、正面に立って壁してみるとすごい威圧感が。

 ちなみに視点を真正面じゃなくちょっと斜めにすると、振り向いたときにわかりやすいです。

おでん死体

 二回全滅軽く練習したあとで、見事に討伐。

 今回トラなしでやってみて、戦士視点で気づいた点をいくつか。

 まず、スキルカットはどうしても即死攻撃中心になってしまいます。
 よって、通常物理範囲にまで手が回りにくいです。
 虎壁の時以上に、後衛さんの物理防御が要求されます。

 虎に比べて戦士のHPは低く、インスパイアももらえないので、精霊さんにかなりの負担が行きます。

 戦士にはティアがないので、ヘイトリセットでゴレに跳ねると、高確率で沈みます。

 それ以外の注意点は、虎壁の時と同じかな。

 とりあえず、無理して戦士壁でやるメリットはとくにありません。

 なんにしても、すごく楽しかった。
 たぶん、これがいちばん大事なこと。
posted by 麻姑 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

翼をください

 常日頃からエルフの羽がうらやましいと思っていました。

 それに比べて、人間の飛行器は意味わかりません。

 しかも飛聖(黄色いイカみたいなやつ)以降、大型化と電飾ゴテゴテ化が激しすぎます。
 今まで使ってた雷光も最速ではあるものの、パラリラパラリラって感じがします。

 しかし、風の精霊が実装されました。
 これで、見た目を我慢して雷光つかうこともなくなったわけです、

 というわけで、せめて大きさと電飾だけでもどうにかしようと、オサフネを強化してみました。

飛行剣

 すごくすっきり。

 オサフネ本体が6金。
 風の精霊が240で24金。

 雷光が26金なので、4金ほど高級車になりました。

 原付でスピード出すとふつうのバイクより怖く感じるように、このオサフネで加速飛行するとやっぱり怖く感じるのかな。



posted by 麻姑 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

理想の体形

 ちょっと体形をいじりたくなって、エステに行きました。

 ついでにありえない体形とかにして、げらげら笑ってたわけですが、ふと気になったことがありました。

 完美のキャラの造形データはiniファイルに格納されています。
 たとえば高級エステ券でウエストを最大まで絞ると、[Body]セクションのwaistScaleのキーに90という数値が入るわけです。

 このファイルをテキストエディタとかで直接いじることで、高級エステ券の限界を超えたキャラが作れるわけです。

 で、有効な数値はいくつからいくつまでなのというお話です。

 そんなわけで実験してみました。
 結論からいうと255まで。
 内部では8ビット変数とかを使ってるっぽいです。

 左側がwaistScale = 0、breastScale = 255。
 左側がwaistScale = 0、breastScale = 256。

前から見た図
横から見た図

 まあ、いくらいじれるとは言っても、まじめに作ろうとするとiniいじらなくてもいい範囲で収まってしまうわけで。

 念のために言っとくけど、モデルは私じゃないからね!

posted by 麻姑 at 16:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

動かすために必要なもの

 このブログにおいてあるプログラムは、Visual C++ 2005とMFCを使って作成しています。
 ここはプログラムのブログではないのでという大義名分の下、めんどくさいので、そのへんについては詳しく書きません。

 で、ですね。
 このブログにあるプログラムが動かない人はこれをインストールすると動くかもしれません。

 Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)

 質問されれば答えるくらいはしますが、とりあえず自己責任で。


posted by 麻姑 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ツールとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

LV100への道

 金相場がステキなことになってます。
 招待状なんて贅沢もできなくなってきました。

 狩りなんてもうヤル気になるはずもなく、石クリだけが頼りです。

 GGDB-PWさんの「LIST:石栗」によると、わたしがLV100になるにはあと160日くらいかかるらしいです。

 160日後、完美世界が存在するかわたしが完美を続けているか。
 どうでしょうねぇ。

 来年の話をすると鬼が笑うといいますが、約半年後の話なんで、半笑いくらいでしょうか。

 そこで、簡単レベルアップ作戦を考えました。

 金塊 (高合金鋼x2 糊x2 高級強化革x2)
 30個分4金(高合金鋼x60/2金 糊x60/1金 高級強化革x30/1金)
 100金(4金x25)で金塊750個
 金塊ひとつ作成で経験値450、100金で経験値202,500(修行書あり)

 現在LV96、LV100までに必要な経験値105,646,355
 105,646,355 ÷ 202,500 =522(端数切り上げ)

 たった522万円で、わたしも今すぐLV100!
 副産物の金塊で攻撃速度-0.10のOPが3つついた拳でも生産すれば、きっとベテルでいちばん手の早い女になれることでしょう。

 明日の帰りにでも、ちょっとコンビニ寄ってきます。
 522万円分のウェブマネーに驚く、店員さんの顔が楽しみです。

 ちなみに金の卵ひとつから出るLV1精錬石の数を期待値2個で計算すると、LV12精錬石ひとつで24万円くらいです。
posted by 麻姑 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

斧についても考えてみる

現在、障霹の双斧・暗(80黄昏黄金)を使用中。
見た目はかなり好きなんだけど、やっぱりそろそろ出力不足感が。

ただ、斧の難しいところは、要求される力なわけで。
90黄昏斧使うには、あと30必要。
これにはふたつの問題点があります。

・ステータス的観点。
 体力削ればHPが450ダウン。
 敏捷削れば、クリティカル2%ダウンで弓がもてなくなる。
・イメージ的観点。
 マッチョは嫌。
 この前も天書を敏・体から力・体にして、素の力を極力減らした。

むしろ力増やすよりも敏捷増やしたいくらいです。

いまさらアトモスもどうかと思うし、今の斧を地味に精錬かなぁ。
レベル80のころからの長い付き合いだしねぇ。
posted by 麻姑 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

拳について考えてみる

今メイン拳として使ってる心様はクセがありすぎなわけで。
自分が壁のときには精霊様ごめんなさいと思いつつも、狂戦士の魔力に酔い痴れる日々。

そんなわけでサブ拳として、80黄昏黄金拳(豪武の手袋)を使うことも多いんだけど、これはそろそろ出力不足。

メイン拳はLV99とかの気の長いお話だけど、サブ拳は今の問題。

まず、メインの拳について。

1.心様をこのまま使用。
 ・HPの減らない通常火力としてのサブ拳が別途必要。
 ・他の99黄昏拳の方が、実は強いかもしれない。
 ・でも好き。

2.クレストナックル(七賢)を作る
 無理でしょ。

3.アサシンクロー(85D伝説爪)を作る
 もっと無理でしょ。
 作れたところで、見た目に耐えられそうもない。

4.グロリアス(黄昏最強拳)を作る
 書いてみただけです。

5.王者の手袋(名声20万)
 言論の自由とかそんなレベルで書いてみただけです。

6.四神の手袋(99黄昏黄金拳)
 素材の相場とかまるで見当つかず(きっとベラボウに高い)。
 同じ完全な石属性なので、そのまま心様の精錬値を移せるのが強み。

7.マジカルナックル(99黄昏拳)
 このチープな魔女っ子ぽい名前にかなり惹かれる。
 でもこれ心様とどっちが強いの?

思いついたのは、こんなところ。
でも、心様にはそうとうな思い入れがあるんだよねぇ。

まだ転生する前、Worshipにいたころの話です。
当時、おでんはわたしたちにとってすごく特別な存在でした。
倒すだけでも大変って感じで。

たまたまギルドメンバーだけで倒したときに、イビルソウルがぽろっと。
しかも2個。
たぶん、初めて見たイビルソウルだったかもしれない。

おでんが強化されたばっかのころで、相場は@100M以上。
それをギルド価格@50Mで譲ってもらえるというありがたいことになって。

もう未亡人生活一ヶ月だから書いちゃってもいいよね。
ええい、書いてしまえ。

実はそのとき20Mちょいしかなかったのね。
それで8割方を旦那に出しもらったりして...。

今だから言うけど、当時はなんか貢がせちゃった気がして、ちょっと悩んでたりもしてた。
ゲームのお金とはいえ、大金だからねぇ。

でも、それが90までレベル上げることへの強い目標になって。
めんどくさがりのわたしがレベル上げ一生懸命やりだして。
それでもたまにサボるから、旦那に範囲狩りに連れ出されたりとかして。

で、90になって、心様つけてベール着て、旦那とペアダンジョン。
75Dソロとか、89仙とか、51Dとか。

そういうときだけ、着たきりスズメで同じ服をずっと着てた旦那が、結婚のときのスーツ着てくれて。

いやまあ、「イビルソウルを旦那に買わせた悪い女です心様はベールと並んで結婚生活の象徴でした」って書けば、一行で済むことなんだけどさ。

とまあ、心様はそんな思い出の武器なんで、99になってもそのままメインで使いたいとか思ってたりします。

結論がこれじゃただの思い出しノロケ記事だし、わたしは過去にすがって生きるような弱い女じゃないという設定なので、しょうがないからサブ拳について書きます。

1.90黄昏拳(招来の手袋あたり)を作る

2.残像の手袋(93拳)を自作してみる。

3.98までガマンする。
 a.捨て値で買った伝説の手袋(98神兵)をサブ拳に。
 b.アサシンクロー(98爪)を自作。
  デザインどうなの?
4.引退するまでガマンする。
 たぶん無理。

なんか、ただの蛇足になってしまった。
posted by 麻姑 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

さてどうしましょ

廃人と言われない程度に精錬し、クジで値崩れしたアンバーをもらったり買い漁ったりして、防具変更で減らしたHPが元の値を超えました。

レベルもいつの間にか96。
そろそろ99に向けていろいろ準備しといたほうがいいのかな。

とはいえ、99以上の装備のグラフィックがわからないことには、どうにもなりません。
今まで使ってたヴィオもけっこう辛かったし。
最後のほうは開き直って、ヴィオ表示して戦ってたりしてたけど。

「武具は性能で選んでファッションで隠せばいいじゃん」

それじゃよくないから、玄冥の鎧に必死だったわけです。

この上の防具といえばレグル。
レグルが白ってのはフレの虎さんのを見て知ってるんだけどねぇ。
自分が着たときに白いだけのウィオだったら目も当てられない。

そもそも手に入るの? って疑問が。
攻撃速度減るのとかすごいんだけどねぇ。
posted by 麻姑 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 胡散臭い考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

鎧のお色直し

まずは比較物として、今まで着けてたヴィオ上下。

.ヴィオ

腕とブーツが合いません。

背中の触覚は、馬上にお姫様座りしたときに、旦那の胸を刺し貫いてました。

腰のドクロがヒナビた温泉地のお土産コーナーのキーホルダーみたいでノスタルジックです。

どう見ても心の臓とかを守ってくれそうもないほど、前が開いてます。



で、新装備。

玄冥の鎧とブラフマレガース

うわなにこれ、すごいかわいい!

ちょっとおなかとか腰のあたりが、アレな気がしないでもないですが。
普段からギルハンで水着を強要されたりするので、このくらいは恥じらいのうちに入りません。

これでもう、悪の組織の幹部みたいとは言わせません。

装備がかわいくなったのはいいんですが、HPがかなり落ちました。

ステータス比較

これ、前衛としてどうなの?
HP減らして死にやすくなってどうするの?

でもね。

強くなければDには行けない。
かわいくなければ Dに行く資格がない。

とある戦士のひとが言いました。
てゆーか私が今言いました。

なんかもう、この鎧で戦ってるだけで幸せ。


玄冥の鎧と法衣下

おまけ。
玄冥の鎧と階級1の法衣↓。
posted by 麻姑 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻姑にも衣装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする